↓おすすめスポットの簡単検索はこちら↓

スポンサードリンク

コーヒー好きの方はネスカフェドルチェグストを持っていると最高です!あると本当に重宝して有意義に過ごせますよ♪

0 -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




どーも、コーヒーが大好きで一日4-5杯ぐらいはコーヒーを飲むkodawari TKです。

このぐらい飲むのは当たり前だよっていう方も多いかと思いますが、僕は以下のような本を買っちゃうぐらい好きで(今は引越しの真っ最中で、本の実物が掲載できませんが後日写メを撮ってこちらにアップしておきます)、将来はダンススタジオを経営しながらカフェも併設させたいなーって思うぐらいに好きになってきてしまっています。




線引きしてないとやばいですね。

勉強もせずに自分の専門外のことに手を出すほど危険なことはないですから・・・笑



ところで、序盤から話がそれましたが、最近、我が家に念願のコーヒーメーカーが入りました。

fullsizeoutput_7f4.jpeg


嫁の職場の方々から、退職祝いにいただいたものです。
いただいたコーヒーメーカーは、ネスカフェのドルチェグスト ジェニオ2プレミアムです。





これが今まで本当に欲しくて、実際に使ってみたらかなり良いものだったのでご紹介させていただきます。


スポンサードリンク










まず何が良かったかというと、コーヒーがとても香りが良く美味しいということ。
なんか当たり前のようですが、家でこんな風に美味しいコーヒーを飲もうと思うと、こういうコーヒーメーカーを持ってないとまずドリップしたりしないとといけませんね。


これがかなりの手間です・・


だから、最初に「念願だった」と言ったように、我が家ではこれがずーーーっと欲しかったんです。


安いコーヒーメーカーを買って、粉からドリップすればいいかなっと最初は考えたのですが、粉を入れてコーヒーを作るタイプのコーヒーメーカーだと、なんせそのあとの片付けがかなり手間を感じますね。

しかし、ネスカフェのドルチェグストなら専用のカプセルを機械セットしてボタンを押して数秒でコーヒーが入れられ、入れ終わった後もそれを外して捨てるだけ。

fullsizeoutput_7ae.jpeg




まぁなんと簡単。



そして、専用カプセルは焙煎した粉が酸化しないように密封されているので、香りもなかなかNICE!

その辺の変なコーヒー専門のチェーン店に入るよりも美味しいですね。



さらに、僕の妻は普通のコーヒーは苦くて飲めないのでカフェオレやココアみたいなものを飲むことが多いですが、ネスカフェのドルチェグストはコーヒーを入れるのと同じように簡単にカフェオレなども作れちぃます。


カプセルだけで作れるようになっているので、カプセル以外に牛乳を用意したりする必要もありません。


かなり便利ですね。



このカフェメニューの種類は、ブラックコーヒーだけでも8種類、その他にカプチーノ、チョコチーノ、カフェオレ、ティーラテ、宇治抹茶などなど、全15種類あります。



コーヒーが飲めない人にもオススメですね。


特に、お客さんが家にお客さんが来た時など、何が飲みたいか選んでもらって手間なくすぐに美味しい飲み物が出せるのでかなり重宝します。



僕が実際に初めてネスカフェのドルチェグストを使った時の動画がありましたので、参考までに掲載させていただきます。
使うのが初めてでタジタジな感じで少しお恥ずかしいですが・・カプセルに機械のメモリの設定が書いてあるので、それと同じように設定して一押しするだけ。終わったらカプセルを捨てるだけで、初心者でも簡単に使えます。


ネスカフェドルチェグストジャニオ2プレミアム 初使用動画↓






カプセルはこんな感じでセットでも売っていますね。





ただ、僕の家庭はだいたい飲む物が決まっていたので、レギュラーブレンド、チョコチーノ、カフェオレを一箱ずつ購入しました。どれも900円程度で内容量は16個入りで16杯分(チョコチーノは8杯分)となっています。



計算すると、一杯あたりは約60円です。
安いですね。



しかしながら、ドルチェグストの機械を購入するのに結構金額がかかります・・。
僕はちょうど購入しようとしていた最中にいただいたので、プレゼントでいただけて本当にラッキーでした。



まだお持ちでない方のために、いただいた物と同じネスカフェドルチェグスト ジェニオ2 プレミアムの金額の現在の金額を楽天とアマゾンで調べてみました。




だいたい平均9000円で購入できれば良いかなといったところですね。



高いなーっと思いますか?


缶コーヒーやその辺のコンビニの一番安いドリップコーヒーはだいたい100円ぐらいです。
ネスカフェドルチェグストは一杯60円なので、この差額は40円になります。
つまり、ネスカフェドルチェグストの本体代9000円は、差額40円で225杯飲めば元が取れる計算になるので、1日一杯以上のコーヒーを飲んでいる人はこちらを購入した方がかなりお得になります。

「1日一杯も一人で飲まないよ」と思うかもしれません。

しかし、家族で考えるとどうでしょうか?また、外でカフェに行ったりして100円よりももっと高いコーヒーを飲んでおられる方はもっと少ない杯数で元が取れてしまいます。


最初にお伝えした通り、僕はコーヒーが好きでこのブログでもカフェに多々で歩いていますが、ドルチェグストが家に来てからは「家で美味しいコーヒーが飲めるからカフェに行かずに家に帰ろうか」っという流れになることも多くなりました。

節約できる機会も増えたということですね。


コーヒーをよく飲む方は結構すぐに元が取れてしまうので、欲しいと思われておられるのであれば購入を検討してもいいかもしれません。



何が一番いいかというと、美味しいコーヒーが飲みたいときに手間なくすぐに飲めるということ!


最近は、朝起きてすぐに美味しいコーヒーを飲めるようになって、嫁が寝ている側で家で優雅に朝から読書しながらコーヒーを飲むこともできるようになりました♪
本当に最高な物をプレゼントしていただいた嫁の職場の方には感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。


この記事が少しでも購入を検討されておられる方の参考になればと考えております。

最後までお読みいただきありがとうございました☆







↓「人生こだわって楽しまなきゃ!」のブログは、にほんブログ村のランキングに参加しています。記事がよければ、以下のバナーをクリックしていただけるとランキングに反映されますので、クリックをいただけると嬉しいです☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

スポンサードリンク